Follow Us

当院のコンセプト

アニマル ウェルネス センター(AWC)は地域に根ざした動物病院として、予防接種 や日常の健康管理を行うだけでなく、専門的な診断および治療を行う総合病院です。AWCの診療ポリシーは“ハッピートライアングル”、トライアングルを構成するのは動物、家族、そして我々医療提供者(獣医師、アニマルナース)です。構成メンバー全員が常に満足できるような医療を実現しようという思いを込めた“ハッピートライアングル”です。そのためAWCでは次のような点に重きを置きながら診療を行っています。



1 正しい診断、適切な治療:

適切な治療を行うには正しい診断が必要です。AWCには 多くの最新診断機器が整備されており、客観的な患者情報を得ることが出来ます。
さらに、AWCの獣医師はそれぞれが得意分野を持ち、最良の動物医療を提供すべく努力しています。

2 しっかりとしたインフォームドコンセント:

インフォームドコンセントとは、“患者に対する十分な情報提供と患者による今後の治療法の選択”という意味です。これを動物の医療で考えると、「患者」が「家族」に置き換えられるだけで、内容は全く同じです。
インフォームドコンセントが徹底されるためには、“獣医さん任せ”ではなく、 家族の方々にも“自分は動物から全権を依頼されている”という自覚を持って頂く必要があります。

3 十分なコミュニケーション:

これはインフォームドコンセントに通じる部分があり ますが、「家族」と獣医師がお互いに十分理解し合うということがよりよい動物医療の実践には不可欠です。難しい病気であればあるほど、コミュニケーションが大切です。

4 クオリティーオブライフを最優先した医療:

常に、動物にとって最良の医療を提供するのは当たり前のことですが、動物医療の場合、動物とその家族、双方にとって最良の医療でなければなりません。動物にとって最良の医療を提供するためには、現代獣医学ばかりでなく、様々なサプリメントや統合的な治療方法を選択することもできます。


病院案内

アニマル・ウェルネス・センター

〒188-0001 東京都西東京市谷戸町1-27-8
Tel:042-438-7811 Fax:042-438-7812
Email:awc@awc.jp

【診療受付時間】
9:15~11:45 & 15:30~18:30
日曜・祝日も平日と同様に診察しています。

■ 駐車場完備
■ 車椅子用スロープがあります。

profile_photo

 

■ 院内写真



おもな診療機材

検査機材など

  • ◎セルタックα MEK 6358 (血液検査-赤血球、白血球数や血小板数等の測定)
  • ◎FUJI DRI-CHEM 7000VZ (血液化学検査-肝酵素や血糖値、BUN、CRE他)
  • ◎OLYMPUS BX 50(顕微鏡)
  • ◎KYOWA MEDILUX-20 (顕微鏡)
  • ◎GASTAT-MINI (血液ガスの測定)
  • ◎LOGIQ S6(カラードプラ超音波)
  • ◎東芝VPX-40A(レントゲン撮影装置)
  • ◎FUJI-FCR 5000R (コンピュータによるレントゲン画像出力装置)
  • ◎ダイアセンサー(簡易血糖測定器)
  • ◎AMICHECK(簡易アンモニア測定器)
  • ◎Wako COAG2V (血液凝固検査)
  • ◎ACT用ドライバス (血液凝固検査)
  • ◎FUKUDA M-E BP100D(血圧計)
  • ◎Laser CRP-2(炎症性蛋白質測定の測定)
  • ◎Clinik STATUS(尿検査の機械)
  • ◎OLYMPUS VQ-8143A(内視鏡)

手術および麻酔モニターに関する機器

  • ◎San-ei Bioview G (心電図モニター)
  • ◎NELLCOR ULTRA CAP (血液酸素飽和度と呼気二酸化炭素分圧モニター)
  • ◎NELLCOR Symphony N-3000 (血液酸素飽和度モニター)
  • ◎BIOCHEM Anesthetic Agent Monitor(吸入麻酔濃度モニター)
  • ◎CRITIKON DINA MAP (血圧モニター)
  • ◎METRAN Compos β-EV(呼吸ベンチレーション)
  • ◎Penlon SIGMA Elite (吸入麻酔気化器)
  • ◎Med Vet Portable Small Animal Anesthetic Machine (小型吸入麻酔気化器)
  • ◎NIPRO FP-1200 (点滴用ポンプ)
  • ◎TOP Syringe Pump TOP-5300(微量点滴用ポンプ)
  • ◎Bovie ELECTROSURGICAL UNIT(電気メス)
  • ◎ULTRACISON HARMONIC SCALPEL GENERATOR 300(超音波メス)
  • ◎TPS Stryker(ストライカー)

その他

  • ◎ICUケージ
  • ◎Electronic Acupunctoscope WQ-6F(電気鍼) 他

院内環境の清潔化の徹底

・動物病院独特の匂いの排除
・徹底した清掃
・植物成分100%「フィトンチッド」のGREEN HAZE使用 
http://d013208.bizloop.jp/s1/

グリーンへイズとは

植物は細菌やカビ、害虫などから身を守るためにフィトンチッドと総称される成分を発散しており、優れた殺菌・消臭作用をはじめとする様々な働きがあります。
そうした植物本来の力を発揮できるように天然にこだわり製品化したのが、グリーンへイズです。合成化学物質を使用せず、アルコールも添加されておらず、相乗効果をもたらす微量成分まで含んだ植物そのままのエキスを使用しています。そのため、化学薬品にはない人間や環境に調和して作用する特徴があります。その効果や安全性に関しては自社実験だけではなく公的検査機関における試験によって確認しており、海外でも評価されています。

成分(原材料)厳選された野生(または農薬を使用していない)植物の枝や葉、茎根、実から抽出し30種以上の植物抽出エキスをブレンドした製品。木曽ひのき 紀州ひのき 青森ヒバ 秋田杉 クマザサ 黒松 赤松 エゾ松 クスノキ ヨモギ 白樺 モミ シソ ブドウ 柿(枝葉) レモン アマチャヅル 大豆 お茶 など

特徴

①即効性の消臭作用

強い香料で悪臭を隠すのではなく、すばやく悪臭を中和し悪臭物質を分解して無臭化します。ホルムアルデヒド等の有害物質の分解作用もあります。

②広域な殺菌力

様々な細菌、カビに対して優れた除菌力を発揮し、さらに細菌に耐性を持たせないのが大きな特徴です。

③空気の汚染対策に最適

目や鼻に刺激もなく、アルコール類を使用していないので人のいる空間に拡散させることが出来ます。グリーンへイズの自然な樹木のかおりがしますが、作用後にはそれ自体無臭となるので、かおりが残留する心配はありません。

④人体や環境に対する高い安全性人体に対する安全性が高い

万が一口に入ったり、皮膚についても安全です。むしろ自然なかおりは疲労感やストレスを軽減するリラクゼイション効果があり、健康促進に役立つと考えています。環境基準に規定される貴金属類や有害物質は一切含まず、排水口に流しても水質を汚染しません。
水性であり、非引火性です。
循環空気のUVライト放電によるオゾン殺菌